Our Team

私たちのチーム/ Our Team

Sanae Kishimoto, MHS, MPH 岸本早苗
Founder, Clinical & Public health psychologist, Consultant

臨床心理士 マインドフルCARE®︎ 代表

京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 健康増進・行動学教室 博士後期課程 単位取得退学 客員研究員

京大マインドフルネス&セルフ・コンパッション研究会 共同発起人

米国系経営コンサルティングファームにて、経営コンサルタントとして、民間企業の経営戦略立案や合併人事制度設計のプロジェクト、中央政府の電子政府構築計画プロジェクト、国立及び民間の急性期医療機関の経営戦略立案及び業務構造改革プロジェクトに参画。産婦人科の外来・病棟での心理臨床を経て、ハーバード公衆衛生大学院  修士課程へ入学。

卒業後、ハーバードメディカルスクールにて職員として勤務。ハーバードメディカルスクール関連病院ボストン チルドレンホスピタル内のプロフェッショナリズム&倫理実践機関での研究マネジャーを経て、同メディカルスクール産婦人科教室/マサチューセッツ総合病院の産婦人科専任の医療の質管理者として、医療の質向上プログラムの仕組みづくりに従事後、帰国。

帰国後、現在は京都大学大学院医学研究科 健康増進・行動学教室で、アトピー性皮膚炎患者のクオリティ・オブ・ライフを高める遠隔オンラインマインドフルネス&コンパッションの介入効果を検証するため、ランダム化比較試験の臨床研究をハーバード大学と共同で行っている。

他、薬物療法の安全性や心理療法の効果に関するネットワークメタ解析、うつの急性治療期や維持治療期の治療に関するネットワークメタ解析等について、オックスフォード大学やアテネ大学等との国際共同研究に参画中。

マインドフルネスに関する略歴

ハーバードメディカルスクール勤務時より、マインドフルネスのトレーニングを受け始める。米国マサチューセッツ州 The Institute for Meditation and Psychotherapy (ハーバード精神科教室の臨床心理学者らによって創立されたプログラム) にて、2015年に日本人で初めてマインドフルネス&心理療法認定プログラムを修了。

マインドフルネス・ストレス低減法(MBSR)認定講師。マインドフル セルフ・コンパッション(MSC) 認定講師。

2016年より、国内初のマインドフル セルフ・コンパッション(MSC)8週間プログラムを、2017年よりMSC及びMBSRの両プログラムを指導。MBSRやMSCの公式な8週間プログラムや、マインドフルネス&コンパッションのトレーニングを、英国大使館・英国総領事館など政府機関や、職能団体、大学、医療機関等で日本語または英語で開催している。

2017年には、MSC の国内初2日間形式トレーニングをヒックマン臨床心理学博士(カリフォルニア大学サンディエゴ校マインドフルネスセンター長)とともに慶應義塾大学病院で、

2018年には国内初のMSC5日間集中プログラムを、プログラム創始者のクリス・ガーマー臨床心理学博士(ハーバード大学精神科講師)とともに京都・関西セミナーハウスで行った。

Sanae Kishimoto, Master of Human Sciences from Kobe College Graduate School of Human Sciences and Master of Public Health from Harvard School of Public Health double-major holder is a Mindful Self-Compassion (MSC) Certified Teacher as well as a Mindfulness-Based Stress Reduction (MBSR) Certified Teacher through UC San Diego Mindfulness-Based Professional Training Institute. She has also completed the certificate program in Mindfulness and Psychotherapy at the Institute for Meditation and Psychotherapy (IMP) that was founded by clinical psychologists at Harvard University.

She is currently doing a randomized controlled trial for online mindfulness and self-compassion for people with eczema at Kyoto University School of Public Health while teaching MBSR and MSC at universities, healthcare institutes, international/government organizations in Japan including Keio, Kyoto and Waseda Universities, and the British Embassy and the British Consulate-General . As the only and first MSC Certified Teacher who lives in Japan (as of 2020), she co-taught MSC 2-day core skills training at Keio University School of Medicine in Japan with Steve Hickman, PsyD in 2017 and co-taught MSC 5-day intensive with Chris Germer, PhD in Kyoto in 2018.

She was born in Tokyo and is a certified clinical psychologist, previously working at Pediatric and Obstetrics and Gynecology (Ob/Gyn) in Japan. She has also worked at Arthur Andersen as a healthcare management consultant. After moving to Boston, she completed her Master of Public Health at Harvard University, worked at Institute for Professionalism & Ethical Practice at Boston Children’s Hospital, and later, as Quality Assurance Manager in Ob/Gyn at Harvard Medical School/Massachusetts General Hospital for clinical quality improvement & patient safety. Her lifelong passion for quality of patient family-centered interdisciplinary team care is incorporated in her Japanese license as a clinical psychologist, educational and professional background.

Her life whilst living in Boston, Massachusetts, has given her ample opportunities to learn and practice mindfulness meditation at Center for Wellness and Health Promotion at Harvard University and Cambridge Insight Meditation Center.

She is a traumatic brain injury (TBI) survivor whose deep, painful, and ongoing journey for permanent disabilities and pain, and its process has been aided by mindfulness and self-compassion. TBI specialists at Harvard University encouraged her to continue to meditate for brain recovery throughout and she continues to benefit from their advice and this practice to this day.

Christopher Germer, PhD
Advisor, MSC co-developer, Clinical psychologist

ハーバードメディカルスクール精神科教室、マインドフル セルフ・コンパッションMSC共同開発者

https://chrisgermer.com/

 

Susan Pollak, EdD
Advisor, MSC Certified teacher, Clinical Psychologist

ハーバードメディカルスクール精神科教室、Institute for Meditation & Psychotherapy プレジデント、マインドフル セルフ・コンパッションMSC認定講師

http://www.meditationandpsychotherapy.org/board-directors

本ウェブサイトに掲載している文や写真、動画などコンテンツの著作権は岸本早苗が保有しています。著作権者に無断での使用、複製、改変、転載などは固く禁止します。