秋のマインドフルネスストレス低減法8週間プログラム(お申し込み受付中)

10月31日より12月26日まで、毎週月曜19:00-21:30に、秋のマインドフルネスストレス低減法をZoomオンライン上で開催する予定です。お申し込みを受け付けております。

マインドフル・セルフ・コンパッション8週間プログラムの一般公募は、2023年1月〜3月を予定しています。

(写真は秋のマサチューセッツ州ケンブリッジ)
Continue Reading

京大病院臨床研修指導医のためのワークショップ

京都大学医学部附属病院主催「第33回京大病院臨床研修指導医のためのワークショップ」にて、特別講演「組織の安全につながるセルフケア」を担当させていただく機会をいただきました。医師の心の健やかさは患者安全や質の高い医療につながることが、研究で報告されています。

講演では、医師の心の健やかさの重要性や、マインドフルネスや自分を思いやるセルフ・コンパッションについてお伝えしました。

臨床研修指導医になるためには、7年以上の臨床経験を有し、厚労省の指針に基づく指導医養成講習会を受講することが要件となっています。医師自身のセルフケアの大切さを、本講習会で取り上げてくださった京都大学医学部附属病院の関係者の方々に深く御礼を申し上げます。

「医師自身も自分をいたわっていい」

臨床研修指導医の方々のますますのご活躍を祈念しております。

 

Continue Reading